またふとす!

また書きます。

笠松競馬

今日は仕事で笠松競馬場にいった。

よくよく考えてみると、競馬場には初めて来た。

笠松競馬場は昔ながらの競馬場で、

昔からのものを守り続けてきたというよりは、

そのままにしておいたらこんな味のある雰囲気に仕上がりました、

という感じがしている。

そこにいるのは基本おじさん。

それもなかなかたくさんのおじさん。

あ、おばさんもいる。

おじさんと手をつなぐおばさん。

そこにちらっと若いカップルもいたりする。

競馬場でデートなのか。

いろいろな妄想が掻き立てられる。

 

 

はじめてレースを生で見た。

馬が目の前を駆けてゆく。

そのスピードと音の迫力に圧倒された。

ちょっと馬券を買ってみた。

素人なりにいろいろと考えた挙句、

決めた馬券はあっという間に飛んでいった。

こういうときは考えないに限る。

そういうことを知る場でもある。

 

なんだかプライベートでも来たくなった。

 

半日ここで馬が走る様子を眺め、

馬券をちょろっと買って、串カツを食べて、

なんて日があってもいいなぁと思えた。