またふとす!

また書きます。

計画

計画することが好きだということに気づいた。

これまでといえば、

自主企画イベントだったり、結婚披露宴の余興だったり、

旅行のアテンドだったり、誕生日のサプライズだったりと、

なんやかんやあったな、今思うと。

当日どんな感じになるのかを妄想することが好きで、

できれば喜んでもらえることを願っていて、

実際喜んでもらえたときにはうれしさを感じるじぶんがいる。

つまりは喜んでもらうことが好きなのだ。

 

計画を考えるとき、仮定と妄想が入り乱れる。

こうしてみようと仮定する。

そうしてみたらどうなるかと、

これまでの経験から考えられるいろいろな流れを妄想する。

頭の中で、いろいろな形に変化させて、いけるとこまでいってみる。

そこから現実に帰ってきて、今度はまた違う角度で仮定する。

そしてどんな感じになるのかと妄想し始める。

それを繰り返して、じぶんが本当にわくわくすることをしようと決める。

その過程がぼくは嫌いじゃない。

直感と勢いも大事だけれど、

ぼくは人よりもきっと「練ること」が好きなほうだと最近気づいた。

 

この性質はきっと仕事にも活かせるんだろうけれど、

これまで「活かせてるぜ」と感じたことはない。

なんとかそういう意識で、

わくわくしながら仕事をしてみたい。

わくわくしながら生きたいものだなぁと思うのです。